こどもすみえ道場(文化庁・伝統文化親子教室事業)のお知らせ

この度平成31年度文化庁伝統文化親子教室事業のひとつとして下記要綱で「こどもすみえ道場」を開催いたします。

開催日時

第1回 2019年7月23日(火)13:00~14:45 筆に親しむ①
第2回 2019年7月23日(火)15:00~16:45 筆に親しむ②
第3回 2019年8月19日(月)13:00~14:45 墨絵の表現①
第4回 2019年8月19日(月)15:00~16:45 墨絵の表現②
第5回 2019年12月27日(金)13:00~14:45 墨絵で表現
第6回 2019年12月27日(金)15:00~16:45 墨絵で表現

※12月27日は第1回~第4回クラスの作品展示も行います。スペシャル講師も予定しています。

開催場所

正徳寺(ホームページ
〒140-0001 東京都品川区北品川2-9-26(最寄り駅:京浜急行/新馬場駅)

定員

10名程度(要予約・先着順・ご予約はお早めに)

参加費

こども200円・おとな1000円

参加対象

小学生以下(幼児含む。小学生未満の方は1名につき必ず保護者の方が1名お付き添いください。)
※親子での参加も可能です。
※大人の方のみのご参加も可能です。(ただし趣旨にはご理解ください。)
※品川区外の方のご参加も可能です。

講師

本多優太(墨絵おえかき・墨絵伝道師)

開催目的

墨絵を通して、墨と筆と和紙という伝統の素材を通して想像力と創造力を養うとともに、世代を通して伝統に取り組むことでお互いのコミュニケーションの媒介となりうる場となることを目的とする。

参加ご予約・お問合せ

info@nekomachi.com

5/7より受付

参加日時・参加人数・参加者名(参加者全員フルネーム)・参加者学年(小学生未満は年齢)・代表者ご連絡先電話番号(緊急時連絡用)・メールアドレス(携帯電話のご登録の場合、必ず設定でnekomachi.comからのメールを受信できるようにご設定ください)

想像以上におもしろく楽しいのが墨絵です。伝統を学ぶだけではなく、墨絵の楽しさを体験しましょう。夏休みの自由研究にもぴったりです。皆様のご参加をお待ちしています。

311Live詳細

※[重要]3/4更新・音楽ライブの開演時間が変更されました
※2/14更新・タイムスケジュールを更新しました

2019/3/11

開場12:30
墨絵ライブ 13:00
音楽ライブ 15:30頃(進行状況により前後します)
16:00頃 文ジャズ
17:20頃 長唄

※時間は目安です。音楽ライブ以降のスケジュールは進行状況によっては数十分単位で早くなったり遅くなったりする可能性があります。お早目のご来場をお願いいたします。

※bayfm「The BAY★LINE」にて中継が入ります。予めご了承ください。

入場無料
※音楽ライブは投げ銭となります。ご協力お願いいたします。

場所
豊國アトリエ
最寄り駅神保町駅または九段下駅

出演
墨絵ライブ:本多豊國
文ジャズ:Nalmi(Vo.)/中尾剛也 Takaya Nakao (Gt.)/多田和弘 Kazuhiro Tada (ba.)
長唄:岡安喜代蘭(長唄)/岡安香代(長唄三味線)

主催:HONDA WORKS
協力:bayfm・ベルウッドインターナショナル株式会社

311Live 墨絵ライブのお知らせ

大好評墨絵ライブの次回開催が早くも決定!

It had been decided that the next sumi-e live performance will be held on March 11, 2019 Monday afternoon.

時間の経過とともに忘れられていくことは人類の運命かもしれません。悲劇は常にどこかで起きています。全てを覚えたままでいたのならきっと人類は希望も持てず悲観して前へ進む勇気を忘れてしまうでしょう。ですから、新たな一歩を進めるために時間と共にその記憶が薄れて新たなチャレンジへと心が向かうことは悪いことではありません。

As time goes by, people have been forgetting something little by little. So to speak, that is the fate of human being. Tragedy has been happend every moment anywhere in the world. If we had hold all memories of wrong things what had been happened, we would forget courages to do how to step forward. Therefore, forgetting wrong things happened in past is not wrong way to live. That would give you courage to do new things challengingly.

しかし、今現在もこの世界にはどこかで苦しんでいる人がいるのです。

But, still now, someone are being suffered somewhere in the world…

この3月11日をきっかけに1秒でもそういう思いを持っていただければと思い、この311Liveを開催いたします。

We hope holding this live painting performance called 311 live would become a trigger to remember that.

詳細は今後決定しだいお伝えいたします。

The detail of it would be coming soon.

主催:HONDA WORKS
協力;bayfm