墨絵おえかき(出張可) Sumie Doodle

日本国内子供または親子向けのご案内です。英語は別途お問い合わせください。

For English customers
Please ask us on email for more informations. We can have the class in your country! Let’s enjoy it with us together!!

Everyone, adults and children can have so much fun. We can enjoy painting together everywhere anytime easily.

%e5%a2%a8%e7%b5%b5%e3%81%8a%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%8d_plan_09_%e6%89%80%e4%bf%a1%e8%a1%a8%e6%98%8e_en

%e5%a2%a8%e7%b5%b5%e3%81%8a%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%8d_plan_08_%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98_en %e5%a2%a8%e7%b5%b5%e3%81%8a%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%8d_plan_02_en%e6%9c%ac%e5%a4%9a%e5%84%aa%e5%a4%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab_en

墨絵おえかきとは筆を使って墨で和紙に絵を描くことです。単純で簡単何も難しいことはありません。そんな墨絵おえかきを私は海外の方々やこどもたちと日々楽しんでいます。

%e5%a2%a8%e7%b5%b5%e3%81%8a%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%8d_%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81_2016nov_02-001

墨絵を「筆を使って墨で和紙に絵を描く」と定義し絵を描く楽しさを追及したエンターテイメント性の高いプログラムです。子供向けと世代を超えて一緒に楽しめる親子(祖父母孫)向けにも適しています。2歳の子と80歳の方とが同じ絵を描いて楽しんだ実績があります。

イベントなどご提案可能です。

筆を使って墨で和紙に絵を描く

・墨絵に失敗はありません
・うまい・下手はありません
・自由におえかきを楽しみましょう
・サインを必ずすることでそれは全てあなたの作品になります
・墨と和紙を通じて日本の伝統と文化を体験しましょう

下記もご参考ください。
放課後NPO様での墨絵おえかきレビュー

注意:本多豊國によるワークショップではありません。本多豊國のワークショップについてはこちら。

%e5%a2%a8%e7%b5%b5%e3%81%8a%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%8d_20161120%e7%94%a8_02_tel%e3%81%aa%e3%81%97

%e5%a2%a8%e7%b5%b5%e3%81%8a%e3%81%88%e3%81%8b%e3%81%8d_plan_02

主旨

墨絵画家の第一人者・本多豊國が始めた墨絵ワークショップを、よりエンターテイメント性を重視してアレンジされたのがその息子・本多優太による「墨絵おえかき」プログラムです。 「描く事は楽しい」を伝えるために様々な箇所を改善し、省ける所は省き楽しむを第一に考えました。技術への興味が芽生える前段階としてのプログラムで墨絵を「筆を使って墨で和紙に絵を描く」と基本的に単純化し、楽しいをその中心に添えました。とにかく垣根を取り払い世界に誇れるこのすばらしい墨絵をより広く知らしめるため日夜改善努力をしています。
すでに神保町の個人ギャラリー「豊國アトリエ」にて海外旅行者向けに当プログラムを20 例ほど行い様々な地域の方に好評を博しています。また、放課後NPO アフタースクール九段小学校にてこども達と行い大盛況になりました。
みんなで楽しく絵を描く事は単純なようで難しい事です。しかしこのプログラムは墨の線という性質、すなわち線だけで完成するという性質を十分に発揮し誰もが楽しめるプログラムになっています。世界中の人々が同じ絵を描いた時、何が起こるのかを想像してみたらとてもわくわくしてきませんか?実はこのプログラムは参加する方も主催する方もいずれも十分に楽しめるプログラムなのです。

資料(PDF)請求・お問い合わせ: info@nekomachi.com(担当:本多優太)
海外向け、大人向けはご相談ください。

おえかき・塗り絵の効果

 アメリカの病院ではすでに癌患者やその家族たちを対象に「おえかき・ラクガキ(Drawing/Doodle)」を通じてストレスや不安の解消を勧めるプログラムが実行されてます。こどもたちだけではなくすべての世代に対して「おえかき」は有効なリラクゼーションの手段です。
また、おえかき・ラクガキにより記憶力のアップ(おえかき・ラクガキなしよりも29% 上昇)、集中力にもよい効果が期待されるとの実証があります。
※以上「Doodle For Mind-Body Wellness posted on Psycology Today on Oct 20, 2011」より

 おえかきや塗り絵などアートにかかわる絵画表現の実行はブルックリン大学の心理学の実験で消極的または悲観的な心象を前向きなものに改善させるとのデータもあります。その方法として、その消極的な心象を特に絵画として表現する方法よりも、全く関係のないことを集中して書かせる方法のほうがより改善されます。
同データの中でドレイク教授はわずか15分のおえかきでポジティブな思考を得ることが可能だと明言しています。
※以上「Drawing Is a Simple, Powerful Way to Improve Your Mood posted on Psycology Today on Sept 12, 2016」より

 この他にもおえかきに関するたくさんの論文が提出されています。それらのほとんどは上記の内容に即するものになっています。

新たなリラクゼーションとして世界へ! 簡単にリラックス!

これまでの開催実績により、この活動のもたらす様々なよい影響・楽しさを実感しています。日本文化という枠を超えて墨絵おえかきは世界で新しい日本発のリラクゼーションとして受け入れられようとしています。おえかきそのものの持つ効能は証左のとおりであり後は世に推し進めていくだけという段階です。各所からのお問い合わせも増えてきています。
いまやリラクゼーションの代名詞である禅よりも簡単かつ短時間でその効果を発揮します。ほんの数分のおえかきでインスタントな効果を、毎日15分を1 ヶ月続けることで持続的な効果を発揮します。

★失敗がない「墨絵おえかき」
「墨絵おえかきには失敗はありません。」
この一言でかなりの方がリラックスできます。実際に最後まで失敗なく描くのでそれが成功体験になりますし、どんどんその成功体験が短時間で積み重なっていきます。これが多くの皆様に支持される最大の要素です。
★うまいもへたもない「墨絵おえかき」
墨絵おえかきはうまいもへたもありません。出現したものはすべて表現でありそのときの心や身体のコンディションが出現します。いい悪いはあるかもしれません。しかしそれはコンディションに起因する問題であり絵そのものの評価ではないのです。もしあなたが本当にうまい絵を描きたいのであれば数十年の修行が必要となります。しかしこのおえかきのプログラムではそれは必要ではありません。
★ラクガキで大丈夫な「墨絵おえかき」
墨絵おえかきは日本の伝統文化を伝えるためのものではありません。もちろんベースは日本に伝わる墨絵の世界です。しかしこの墨絵おえかきの目指すところは「楽しい」であり、おえかきはそれを参加した皆様から引き出す手段です。電話をしながら描くあの絵でいいんです。それで十分様々な効果を発揮することはわかっているのですから。
★ルールは簡単「筆を使って墨で和紙に絵を描く」と「名前を描く」だけ
墨絵おえかきはルールはこの二つだけ。特に名前を描くことは大事です。名前を書けない幼児に対しては「自分のしるし(丸でもバツでも三角でもOK)」を描いてもらいましょう。完成に至ることで成功体験になります。小さくても成功体験は必ずみなさんを前向きな気分に変えていきます。ちなみに「筆を使って墨で和紙に絵を描く」はこどもたちが紙以外、つまり身体や床面などに書いたときに叱る事ができるように設定しています。叱る事は悪いことではありません。ちゃんとルールを前もって設定しておくことで必ず子供たちはわかってくれますし、そもそも彼らはこう言う事でそのルールはきちんと守ります。
★「墨絵おえかき」を楽しもう
墨絵おえかきは描いた方々だけではなく、その楽しさは周りに波及します。そこに理屈はありません。とにかく楽しいのだからみんなに言ってまわりたくなってしまうのです。楽しいことはみんなで楽しむのが一番なコトを楽しんだ人は知っているのです。

開催実績

●豊國アトリエ
Toyokuni Atelier Gallery
海外旅行客向け「墨絵体験」随時多数
●Coto Language Academy(日本語学校)
生徒向けワークショッププログラム
2016/5/25、7/6、7/8、8/25
2017/2/1、5/31、8/23、11/22
●九段小学校内学童保育
Kudan elementary school
2016/1/22、5/18、10/12、2017/1/11
●夏祭りイベント(八王子市)
Hanabi Festival in Hachioji
2016/7/22
●渋谷区児童青少年センター・フレンズ本町
Friends Hommachi in Shibuya
2017/2/12

メディア掲載

産経新聞WEB版 「「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 墨絵体験、相撲の朝稽古、芸者体験…」 (2016/9/4)
FMヨコハマ SUNSTAR WEEKEND JOURNEY 出演(2017年2月5日22:00~22:30放送(大阪近郊FM COCOLO:2/4(土)23:00~))

資料ご請求・お問い合わせ
リンク先のお問い合わせフォームよりメールにてお問い合わせください。